けんしろうの日常

死んでも手放すな。住所と楽天カード。

投稿日:

LINE登録600人突破!LINEでなんでも質問しよう!

けんしろうです。

アニクラ主催として投資できるお金を増やすため、12月に引っ越しをしました。

そして、色んなものを解約。

削れる生活費はすべて削りました。

その過程で分かったこと。

それが「死んでも手放すな。住所と楽天カード。」です。

1.住所

本当はホームレスかネカフェ生活が良かったんです。

でも今の日本において、住所不定というのは損しかない。

銀行口座が開けなかったり、ローンが通らなかったり。

そのため、格安のマンションに引っ越しました。

荷物はすべてトランクルームに。

個人の信用として、住所は必要ということですね。

2.楽天カード

そして、クレカは楽天カードだけ残して、それ以外はすべて解約しました。

なぜ楽天カードかと言うと、昔「楽天カードだけは持っとけ」とアドバイスをもらったから。

金融系アフィリエイターに相談した時の回答。

楽天カードの審査が通らなければ、どこ行っても通らないみたいで。

金融系の信用を維持するために、楽天カードだけは持とうと思いました。

他に必要なものは?

「死んでも手放すな。住所と楽天カード」ということでした。

後いろいろやってます。

まず服。僕は悩む時間が無駄に思えたので同じ服を5着持ってます。

後、仕事にはスマホ格安SIM、ノートパソコンが必要ですね。

僕はiPhoneXSにLINEモバイル、MacBookProを持っています。

ブログやnoteなど色んな稼ぎ方が出来るようになりましたし、最近だとスマホ1台で働けるUberEatsも出てきた。

昔と比べ、稼ぎ方のバリエーションが一気に増えましたね。

必要最低限の生活をしつつ、色んな働き方をやっていく。

そういうチャレンジングな生活にしていきたいです。

ではー。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

けんしろう

アニソンDJブロガー。動員300人規模のアニソンDJパーティーを主催。クラウドファンディングに2回成功し、ブログでDJ機材を1,000万円以上売っている。その経済効果と影響力は計り知れない。宮野真守が好き。

-けんしろうの日常

Copyright© けんしろうのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.