けんしろうの日常

アニクラ氷河期。結果を出すこと、難しくなった。でも!

投稿日:

LINE登録600人突破!LINEでなんでも質問しよう!

アニソンDJのけんしろうです。

僕ら主催が逃げられない枷、それは「集客」

これが採算にあってないと、続けることが出来ません。

特に最近、難易度がグンと上がりました。

今回は有料マガジンの記事「上手いDJがいれば、客は来る→甘い考え」から、ある一節を抜粋します。

「みんなDJが上手い」

「みんなDJが上手い」

「上手いDJがいれば、客は来るなんて、甘い考え」と書きました。

上手いDJをdisってるのか!とキレるかもしれませんが・・・

僕はそんな事、一言も言ってません。

むしろ、全員DJが上手いと思っています。

参考: 関西のアニソンDJは、凄くなった。

ただ、全員が「DJが上手い」状況だと…差がわからなくなるんです。

技術もある一定のラインを超えると「多少の差」ぐらいしか分からなくなります。

前線で活躍するDJはその「多少の差」が分かりますから、「このパーティーは音楽性が高い」「このパーティーは技術が物足りない」とかわかるわけですが・・・

普通のお客さんには分からないわけです。

引用: 上手いDJがいれば、客は来る→甘い考え

そう、みんなDJが上手いんです。

「いやいや、そんなことはないよ」「まだまだだよ」と謙遜するかもしれませんが、僕は今活躍しているアニソンDJレベル、相当高いと思っています。

だからこそ、上手いだけでは勝負できないと思うんです。

上手くなる努力を否定するわけじゃないですよ。

DJに本気で取り組むこと。大事です。

でも聞きたい。

アニクラ運営に、本気で取り組んでいますか?

僕は、もっとみんなやれると思っています。

アニクラはこんなもんじゃないぞ!と思っています。

まだまだ創意工夫できるし、色んな事ができる。

僕は来年から、更に挑戦していきます。

大阪だけじゃなく、それ以外の場所でも力をいれていきます。

日本を代表する取り組みと言われるまで、やります。

まだまだ、やれます。

僕らだけでアニクラを楽しむなんて、もったいない。

もっと発信していかないと!

色んな挑戦して、和を広げていかないと!

野望を持ちましょう。

本当にやりたいことを、やりましょう!

僕は、まだまだやりますよ。

もっと挑戦しますよ。

僕は、野望をたくさん持っています。

野望をもって、アニメと音楽に関わる人が、もっと増えてくれたら良いな。

そう思っています。

ではでは!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

けんしろう

アニソンDJブロガー。自作のアニソンDJ教材を100部以上販売する、ブログだけでDJ機材を1,000万円以上売るなど「アニクラ界のトップセールスマン」であり、現役のアニソンDJ。関西最大級の野外アニソン系DJパーティー「ミナトレイヴ」を主催。

-けんしろうの日常

Copyright© けんしろうのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.