けんしろうの日常

【コンビニで立ち読みできる】まんがでわかる 指名される技術が面白い。

更新日:

けんしろうの友だち、600人突破!LINEで気楽に質問しよう!

アニソンDJのけんしろうです。

今朝コンビニに朝ごはん買いに行ったら面白い本があったので紹介します。

何ページか立ち読みした後、前編と後編の2冊買いました。

『まんがでわかる 指名される技術 1&2』

ちなみに、Amazonのレビューは低いです。

ただ、とても僕は良い本だと思ったので紹介します。

何故いい本だと思ったのか

この本、コンビニで立ち読みしていたのですが、あるフレーズで購入を決意。

「成功者ほどお金にきっちりしている」という言葉です。

その言葉で、昔を思い出しました。

昔、株の収入で莫大な利益を上げていた人と飲みに行った時、最後のお勘定で1円単位の細かいお釣りをもらっていたことに対して、冗談めかして「お釣りはいらないとか言わないんですか?」と聞いたことがあります。

それに対し、「いるに決まっている」と不機嫌そうに答え、そのまま一言も会話せず帰ったのを覚えています。僕にとっては毎月膨大な収入を得ている人がそういう返事をするのに面食らいました。

お金持ちになるには、支出以上の収入がないと出来ないわけですから、お金持ちになる人はお金の出入りに五月蝿いのでしょう。それを実感するエピソードでした。

「人は自己利得で生きている」と言い切っている。

あと「人は自己利得で生きている」と言い切っているのが、個人的に好みでした。

僕も「人のために尽くす」という言葉を全く信用していないので、とても共感できました。

人は基本的に、自分にどれだけプラスになるかで人付き合いを変えます。

あの人と付き合うメリットは無いから距離を置こうと思った友人はいませんか?

この言葉にドキッとくるなら、もれなくあなたも自分のために生きています。

冷たい言葉ですが、だからこそ、その人のと自分、お互いにどういうメリットがあるのか、何が相手に提供できるかを一生懸命考えるのです。

また、相手は自己利益のために動いていると思えば、相手に依存し、思いのままに動かないことに苛立ちを感じたりもしません。どんなに関係が深くても、相手は他人であるという前提。それがあるとむしろコミュニケーションはスムーズにとれるものです。

本との出会いは、価値観との出会いでもある

この本はとても僕に合いました。

表紙の可愛いイラストに釣られて買ったところが多々ありましたが、中身も中々面白かったです。

最後まで読んでみて、正直「中身は薄いけど、面白い本だな」と思ったので紹介しました。

コンビニでは立ち読み程度、買うなら中古屋で買うのがおすすめです。

新品だと1冊1,200円しますが、正直600円ぐらいの中身だと思います。

kindle版はこちら。こっちが安いです。

またコンビニで面白い本を見つけたら紹介します!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

けんしろう

アニソンDJブロガー。動員300人規模のアニソンDJパーティーを主催。クラウドファンディングに2回成功し、ブログでDJ機材を1,000万円以上売っている。その経済効果と影響力は計り知れない。宮野真守が好き。

-けんしろうの日常

Copyright© けんしろうのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.