けんしろうのブログ

アニソンDJ情報、DJ機材レビュー、雑記を自由に書いてます。

Facebookに超いいね!ボタン実装。関西版なら「笑たわ」「そら怒るわ」に変わる!

DJけんしろう 出演予定
【名古屋】7/9(日昼) おたみっくす! [DJ]
【大阪】8/? ? [DJ]
【大阪】8/20(日昼) をたまぜっ! 1周年 [DJ]
【大阪】8/? ? [DJ]
【大阪】9/?(日昼) ?
【大阪】9/17(日昼) FES2017 [DJ]
【大阪】10/? ? [DJ]

けんしろうです!

1/14 発表されたFacebookの新機能、試した?

いいね以外の反応ができる「リアクション」機能がついたよ!
PC版スマホ版が先行公開、アプリは近日対応だそうで!

■新機能「リアクション」日本で提供開始
2015年10月にテストが実施されていた「リアクション」を、日本時間2016年1月14日(木)より日本国内で提供開始いたしました。
本機能は、ニュースフィード上で共有される友達やFacebookページからの投稿に対し、いいね!に加えて、より多様な感情を簡単に共有できる機能で、一部の国でテストが実施されていました。
投稿についているいいね!ボタンを、携帯端末では長押し、デスクトップからはマウスオーバーすると、6つのボタンが表示されます。投稿に対して、どんな感情を持ったかを幅広く、しかもコメントよりも簡単に、ワンタップ、ワンクリックで共有できます。

選べるリアクションは6種類!

facebookリアクション

いいね!/ 超いいね!/ うけるね / すごいね / 悲しいね / ひどいね 

そして、気になる関西弁版は?

SPONSORED LINK

さて、Facebookの言語設定には関西弁版が存在しています。

いいね→ええやん
コメント→つっこむ
シェア→わけわけ

という具合に変換されます。
さて、リアクションはどうなる!

ちなみにFacebook関西弁verへの変更はPCからできます。

capture_008_14012016_134507

ニュースフィード画面の右下にある日本語をクリックして、

capture_009_14012016_134511

日本語(関西)を選ぶだけ!

関西版リアクションボタンはどう変わる?

さて!どう変わるのか!

capture_001_14012016_134435

リアクションボタンを表示させるためには、ええやん!(いいね!)のリンクの上にマウスカーソルを置いてしばらく待つ。
すると上みたいな選択画面が出てきます。

いいね!→ええやん!

capture_002_14012016_134438

ええやん!になっています!

超いいね!→めっちゃええやん!

capture_003_14012016_134440

「め」のところで溜めて、「っっちゃええやん!」って言ってそうな雰囲気!

うけるね→笑たわ

capture_004_14012016_134442

ここは笑たわなんですね。おもろいやんとかで良かったんじゃないw

すごいね→すごいやん

capture_005_14012016_134444

浜田雅功で再生余裕でした。ごぶごぶの番組内で言ってそう。

悲しいね→悲しいわ

capture_006_14012016_134446

悲しいわ~ッて感じか、悲しいわ!って感じか。
まぁ前者でしょうね。

ひどいね→そら怒るわ

capture_007_14012016_134448

そら怒るわ!って感じ?

リアクションのバリエーションが豊かに。

SPONSORED LINK

関西弁verにするとバリエーションが更に豊かになりますね!

でも、ボタンが増えてちょっと面倒になってきたかな。

Facebook最高製品責任者クリス・コックスが来日 2016年の製品展望、および新機能を発表
http://ja.newsroom.fb.com/news/2016/01/chriscox_japan_announcement/

 

 

 

DJ関係の最新情報を発信中!
LINEフォローしてね!

友だち追加

人気記事

 - けんしろうの日常

スポンサーリンク

  関連記事

「けんしろうのブログ」に興味を持ったら、まず読んでほしい7記事

こんにちは、当ブログ「けんしろうのブログ」筆者のけんしろうです。 昨年の2015年9月から本格的にブログを書くようになって、現在 …

母の命、母の死。そして僕の覚悟。

ある日、父から電話で連絡があった。 「MRI撮ったら、母さんの脳に異常が見つかった。」 僕はあまりのショックに声が出なかった。 …

「自分のDJとは?」と問いかけると、マジでしんどいので、辞めた。

ちょっと前までは、「仕事のようなDJをする」とか「色がない」とか色々言われてきて、自分でも「自分のDJとはなんだろう?」と考えな …

けんしろう ミナトレイヴ主催
大阪のアニソンDJ
HAL大阪ゲーム学科卒
Web系の仕事
角川グループから出版
Amazon売上ランク1位2冠
県庁・デジハリ等講演多数
鹿児島県出身