けんしろうの日常

「大阪市内に住む」という戦略 3つの利点

更新日:

LINE登録600人突破!LINEでなんでも質問しよう!

僕は住むなら絶対に大阪市内と決めています。

社会人経験を10年もやっていると、ああ大阪市内で良かったなと本当に思う。

なぜわざわざ家賃が高い市内に住むのか?

1.大体キタ・ミナミにオフィスが集中している

大阪は大体キタミナミにオフィスが集中しているので、今の会社がダメになって転職するときも就職先探しに便利。

あとは個人的に仕事の依頼が来るときも、大体キタかミナミにオフィスを構えている人が多いので打ち合わせが楽というのもある。

打ち合わせの場所も「梅田で打ち合わせ」「なんばで打ち合わせ」どっちも対応できる。

未だにどうしても会ってから依頼をしたいと言われるから、そういう時に大阪市内に住んでてよかったな~と思う。

2.交通費負担を減らす

大体大阪市内のオフィスに就職するので、自転車で通勤できるし、2駅くらいで行ける。

コレぐらいだったら自分の懐から交通費出しても苦しくない。

そもそも僕は会社から出る交通費をアテにしていません。人生はどう転ぶか分からない。

いつ辞めたくなるかもわからないので。

後はさっき言ったように、たまに外部の人と打ち合わせするときにどっちも自転車でいけるので便利というのもある。

3.ギリギリまで寝ていられる

これ、これ最高。ギリギリまで寝ていられる。

僕朝弱くて。

夜ギリギリまで仕事かDJの準備をして、寝る。

朝起きたらシャワー浴びて髪を整えて即効会社に行く。

起きてから5分で出発、5分後会社。

パソコンをすぐに起動して、それまでに軽くデスク周りの掃除。

髭を剃り歯を磨きながらメールのチェック。

そのために髭剃りと電動歯ブラシをデスクに置いてる。

えっ!だらしない?

僕は髭を剃ってる時間や葉を磨いている時間にメールチェックをしているので、むしろ効率的。

ぼーっとしている時間がない。

今の会社、社長が髭剃りや歯磨きを会社でするタイプだったんで、すんなりとOKでて助かった。

逆に大阪市の外で住むと

大阪市まで出て行かなくてはならない。
通勤ラッシュに巻き込まれる。
ゆっくり眠れない
すぐに帰宅できない etc...

自宅と会社が離れるとデメリットのほうが僕には多いかな。

やっぱり24時間中の9時間(1時間の休憩含む)とられるわけだから、ストレスを無くしたい。

僕にとって仕事は楽しくてやりがいのあるものだから。

これ、会社の近くに住むメリットだった。

これ、自宅と会社は近いほうが良いっていう話だった。で、気づいたら大阪市内になっていたというだけのことだった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

けんしろう

アニソンDJブロガー。動員300人規模のアニソンDJパーティーを主催。クラウドファンディングに2回成功し、ブログでDJ機材を1,000万円以上売っている。その経済効果と影響力は計り知れない。宮野真守が好き。

-けんしろうの日常

Copyright© けんしろうのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.