けんしろうの日常

関西アニクラの未来はどうなるのか?

投稿日:

LINE登録600人突破!LINEでなんでも質問しよう!

MIXBOMBが今年で終わると知り、筆を取りました。

誰も求めていないと思いますが、今の気持ちを文章に残します。

・・・

去年、コスパというストフェス後のイベントでtamuさんと仕事させていただいた際、「今後のMIXBOMBはどうするのですか?」と聞いたとき、「ホテルのフロントのように、アニクラの一番最初の入り口でありたい。」と答えられていたのが、今でも記憶に残っていて。

正にそれを10年間続けられた人だったと思います。

3桁の規模を10年以上続けるなんて、ヤバいなぁと思ったぐらいです。

それを知っていたからこそ、苦渋の決断だったのだろうなぁと感じました。

また、最終回発表ツイート前後に公開されたブログの文章も、関西のシーンを引っ張ってきた人らしく、非の打ち所がない内容でした。

この文章を読んで、昔、オタクチャンネルという関西版のアニイベZみたいなサイトを作っていた時を思い出しました。

4人のチームで運営していたのですが、最終UPするときには、Web担当の僕と最終責任者のtamuさんで夜通し記事を修正していました。

イベントレポートの細かな言い回しや表現を修正していたのですが… tamuさんの指示がとにかく細かい。

「なんでこんなに細かく修正するんだ?」と疑問に思いながらやっていましたが、今回のブログを読んだときに、その細かな配慮があってこそのMIXBOMBだったのだなと思いました。

そう考えると、僕は大雑把だなと思った次第です。ごめんねみんな。

・・・

これからの関西アニクラがどうなってしまうのか?

各々の関係者は、想いがあることでしょう。

ポストMBを目指すぜ!という人もいるだろうし、うちもそろそろ辞め時かなとか、思う人もいるでしょう。

世代交代してシーンが再起する!と思う人もいれば、関西のシーンが終わると悲観的な人もいるかと思います。

いつ終わるか分からないのがパーティーだ、楽しもう!という人もいるでしょう。

 

関西アニクラがどうなろうと、僕がやるべきことはひとつ。

DJを育てることです。

いきなり主催をやる人も居ますが、基本的にはステージに立つプレイヤーから次の主催が生まれます。

プレイヤーが生まれなければ、新しいパーティーは生まれません。

僕は、アニソンDJをやりたい人の入り口で有り続けようと思います。

より一層、そう思いました。

 

MB、あと3回。

皆さん、悔いのないように。

ではまた。

24時間以内に返答します!

今すぐLINEで相談する

公式LINEに登録して、アニソンDJに質問してみよう!

メールでの質問も受付中! メールフォーム

-けんしろうの日常

Copyright© けんしろうのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.