アニソンDJの練習方法

DJの腕が飛躍的にあがる、B2B練習5つの効能

更新日:

ブログ更新をお知らせ!また質問などメッセージも送れます!

はい!どうもけんしろうです!

最近ひとりで練習していても長続きしなくて、共演したアニソンDJの方を自宅に招いてB2B練習をしています!

いやー勉強になる!僕1人でやるのと全然違いますね!

今日はそんなB2B練習の効能について喋りたいと思います!

1.自分の実力がわかる。

わかっちゃう。もうねハッキリと。

この現実はねー突きつけられたくない!

でも凄くでるね。相手が上手ければ上手いほど!

2.知らない曲と出会える。

えっ!そんな曲あるの!って曲と出会えます。

2年間アニソンDJやっていますが、まだまだ全然知らない曲がありますね!

原曲に四つ打ちのリズムを加えたりしたeditとか、「これ作ったの」と聞くと「公式発表の音源だよ」って言われたり。

マジかそれ知らなかった!ってなりますね!

3.相手の機材の使い方から自分の機材の使い方を見直せる。

オーそんな使い方あるんだ!って知ることができます。

今回はお互い縦フェーダーとEQをつかったmixだったけど、CUEの取り方やヘッドフォンで次の曲を確認するときのモニタリングの仕方、曲をmixするときに外音でするのかヘッドフォンでするのか全然違いました。

なるほどなー!

4.選曲の隔たりを実感できる。

相手がアイドル系ならアイドルを、京アニなら京アニを。ノイタミナならノイタミナなど。

B2Bなので相手がかけた曲と関連する曲をかけるのですが、いい曲が見つからない…

そういうときに自分の選曲の隔たりを感じます。

見てないアニメとかね。DVD買ったままのやつとか。

そういう自分の隔たりを実感することができます。

5.自分の持ち曲を知ることが出来る。さらに愛着が湧く。

自分の持ち曲を改めて知ることができますね!

僕の場合はSPLASH FREEの前奏edit版と宮野真守のシャインが持ち曲ですね。
凄く使いやすかったw

あと、自分が得意な曲のスピード(BPM)がハッキリわかります。

B2Bの練習は自分の課題を浮き彫りにする。

見たくなかった!下手なの知られたくなかった!っていう感じで自分の課題が浮き彫りになります。

でも一方で、自分の持ち曲がわかったり得意BPMがわかったり、あらたな音源との出会いがあったり、機材の使い方を学んだりと、利点も凄くあります。

課題が明確になるので、DJの腕が飛躍的にアガる…ような気がしますw

毎週B2Bしたい

B2B練習って本当に力になるから良いですよね!

ぜひこれからも続けたいと思います。

B2B練習に欠かせない変換アダプターですが、僕はこれを使っています。

モノラルのATL426CMと間違えないようにしましょう。

または、BEHRINGERが出しているこれも使いやすくてオススメです。

これもモノラルのMX400と間違えないようにしてください!ステレオはHA400です。

ブログ更新をお知らせ!また質問などメッセージも送れます!

-アニソンDJの練習方法

Copyright© けんしろうのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.