けんしろうのブログ

アニソンDJ情報、DJ機材レビュー、雑記など。有料マガジン連載中。

【超進化!】次世代レコボ、rekordbox 5.0.0 BETA1 を試用した感想。【動画付】

rekordbox dj

けんしろう DJ出演予定
【大阪】8/18(金夜) オフィスレイヴ [DJ]
【大阪】8/20(日昼) をたまぜっ! 1周年 [DJ]
【大阪】8/26 or 27 MUSIC CIRCUS’17 [DJ]
【大阪】9/1(金夜) 布教系!女性向け曲ってどれだけあるの?inリーベラ [DJ]
【??】9/?(土夜) ?
【滋賀】9/3(日昼) さぶらぶ! vol.12
【大阪】9/17(日昼) FES2017 [DJ]
【大阪】9/? [DJ]
【大阪】10/? [DJ]
【大阪】10/7(土夜) 女性向アニクラ フルスピード! [主催・DJ]
【大阪】10/22(日昼) ミナトレイヴ4 [主催・DJ]
【大阪】11/? [DJ]
【大阪】12/? [DJ]
【大阪】12/? [DJ]

けんしろうです。

つい最近、rekordbox 5.0.0 のBETAバーションがあると聞きまして。

rekordbox 5.0.0 BETA1

rekordbox(通称レコボ)は、最近DJ現場で使われるようになったDJソフト。

Serato、Traktorなどと比べ後発ながらも、DJ機材のトップメーカーPioneerDJが作っているだけあって、Pioneer機材との親和性が高く、しかも一部機材にバンドル(付属)している。

今後一気にシェアを伸ばすであろう、DJソフトですね!

僕はDDJ-RB購入をきっかけに去年5月から使っています。なんとDJソフトのフルバージョンが付属しているんですよね。

神MIDIコンに付属していたrekordbox。そして僕が1年愛用したrekordbox。そのベータ版が出たと聞いて。

レコボを使っている僕としては滅茶苦茶気になったので、即ダウンロードして試してみました。

今回はその感想をシェアします。

※PERFORMANCE MODE 中心のレビューです。

どこでダウンロードできるの?

SPONSORED LINK

下記のサイトから、ダウンロードできます。

rekordbox 5.0.0 BETA 1

【English Ver】 Public beta version of rekordbox 5.0.0 beta1 released on Jul.7.

【日本語 Ver】 rekordbox 5.0.0 パブリックベータバージョンがリリースされました。

また、最新のパブリックベータは下記サイトにUPされていますので、常に最新版のベータ版を触りたい方は、チェックしてみて下さい。

https://forums.pioneerdj.com/hc/en-us/community/topics/115000032883-rekordbox-BETA

★ Public beta version of rekordbox 5.0.0 ~ と書かれているものが、DLリンクです。

前Verとの変更点は?

変更点はこんな感じです。

– リリースノート –

【 機能追加 】

GUIを一新。
DJM-S9対応。
キーシフト/キーシンク機能を追加。
Hot CueとPad FXを16個設定・使用可能。
キーボードモードを追加。
ビートループモードを追加。
Hot Cueのクオンタイズ時、次の拍を待たずにジャンプするオプションを追加。
Quantizeの拍数を機能毎に設定可能。

【 改善 】

拍位置解析精度を向上。
環境設定にSampler表示の16slot/8slot切り換えを追加。
ビートのないサンプル音でもループ再生するため、グリッドが入力できるように改善。
残り時間と経過時間を同時に表示するように改善。
BPMが倍/半分の曲に対してもビートシンクするように改善。
フォントサイズと行間を細かく設定できるように改善。
デッキ部にオリジナルBPMを表示するように改善。

【 既知の問題 】

環境設定でキーを解析するように設定しても解析されない(トラックメニューから「キーを検出」を選択する必要がある)。
録音したファイルの拡張子が”rbrec”になり、録音したファイルが録音ツリーに表示されない。
デッキのパネル切り換えのツールチップが「マニュアルループ:ループイン/アウトポイントを設定します。」になっている。
Beat loopのパネルが間違った位置に表示される場合がある。
FXのBEATS値がコントローラーから変更できない。
詳細波形の拡大率が4段階しか変えられない。

【 DJM-S9をお使いの方へ 】

本バージョンよりDJM-S9に対応しています。DJM-S9でrekordbox djをお使いになる場合、以下のリンクよりベータ版のファームウェアをダウンロードしてアップデートして頂くと、動作がより最適化されます。

引用元

ものすごく、変わっています!

rekordbox5、rekordbox4 併用可能。

「rekordbox5をインストールすると、今のrekordbox4に上書きされるの?」と不安な方へ。

試してみた所、上書きされることはありませんでした。

そもそも、インストールされるフォルダが違うようです。

フォルダが分かれている。

rekordboxアイコンが2つ。

同時起動は出来ないようです。

また、環境ファイルは共通しているようなので、バックアップは必要だと思います。慎重を期すなら、PC全体をバックアップするといいでしょう。MacならTime Capsuleですね。

【注意!】導入前にバックアップを!現場使用NG!

ダウンロードページにも記載がありましたが、あくまでベータ版です。

どんな不都合があるか分からないので、事前のバックアップは必ず行いましょう。

rekordbox BETAをご使用になる前に, 必ずrekordboxのライブラリのバックアップをお願いします。メニューバーの[ファイル] > [ライブラリ] > [ライブラリのバックアップ]を選択し、表示にしたがってください。

また、使用するのは自宅のみにしましょう。PioneerDJも、責任は負わないと記載してますねー。

ベータ版は、テスト用のバージョンですので、安定したパフォーマンスを保証いたしかねます。クラブ等、公共の場でのパフォーマンスにはご使用をお控えください。

ベータ版の使用により生じたお客様のいかなる損失・損害に対しても、弊社は一切の責任を負いません。

あくまで個人的な楽しみで使いましょう。

【メリット】rekordbox 5.0.0 BETA1 の変更点とは?

SPONSORED LINK

さて!気になるrekordbox5.0.0 BETA1。どのように変化しているか?

僕が分かる範囲で説明いたします!

※キーシフト/キーシンク機能、キーボードモード、ビートループモードについては研究中なので、また後日UPします。

1.UIのリニューアル!Seratoに近い形に。

今のデザインはこちら。

rekordbox 4.4.0

そして、こちらが新しいUI。

rekordbox 5.0.0 BETA1

立体的な部分がほとんどなくなり、フラットなデザインになっています。Seratoに感じ。

洗練されたデザインになっています。

2.HOTCUE、PADFXが16個設定可能。

HOTCUE、PADFXが16個設定可能になりました。

大体のコントローラはHOTCUE8個までですが、倍の16個まで対応。

16個は結構な数ですね!今後発表されるPioneerDJの機材に、PADが16個つくのでしょうか?

あと、今回からHOTCUEやPADFXなどはPAD表示とLIST表示が選べるようになりました。

LIST表示

PAD表示

僕はPAD表示が見やすいですね!

3.GRID EDIT にアクセスしやすくなった

曲に1拍(ビート)ずつ線を引くGRIDモード。

オートシンクやビート合わせには欠かせない機能ですが、以前はとても分かりにくい所にありました。

DECKナンバーをクリックするとGRIDが出てきます。わかりにくい!!

でも新しいUIは、ここ!

赤い丸を押す

GRID EDITへ。

今まではマウスクリック2回必要だったのが、1回で済むようになりました。

これ本当に地味だけど最高の変更で、正確にGRIDを打ちたい時によくEDITにアクセスしていたので、とても助かります。

またGRID EDITの場所がすぐに分かるようになったので、もっとこのGRID EDITを使う人が増えていくと思います。(人によっては、GRID EDIT の存在を知らず、EXPORT MODEに切り替えていた人もいた)

4.PADやCUE関連の機能にアクセスしやすくなった。

そして、先程触れたDECKナンバーを押して選べるPAD関連やCUE関連の機能。

この分かりにくい場所にあるせいか、あんまり使ったことない人も多いのではないでしょうか?特にPAD MODE 2を触ったことない人、多いような気がします。

rekordbox 5.0.0 では、PADを使用する機能やCUE関連の機能がまとまりました。

PADプレイで使いそうな機能はリスト化。

これによって、rekordboxで使える機能が見やすくなりました。

ただし、PADFXやSLICER、BEATJUMPなどマウスで1クリックで切り替えられた機能が、2クリック必要に。特に僕はBEAT JUMPを使っていたのでちょっと不便かな。そういうときは切り替えのショートカットキーなどを登録したほうがいいでしょう。

5.文字サイズと行間が調整可能に。

文字サイズと行間が調整可能になりました。

Retinaディスプレイの場合、文字が小さすぎて読めないこともあるのでこれは良いですね!

ちなみに僕は文字サイズ最小の、行間最大にしています。

6.環境設定に追加多数。特に解析、クオンタイズが充実。

UIの変更や新機能追加により、環境設定に追加された機能が多数。

新しいオプション、「Effect Panel」が追加。

FXとCFXが、FXに統合されたため出来たオプション。SOUND COLOR FX (CFX)を使わない人はBEAT FXのみONでOK!

HOTCUEが16個に増えたことへ対応するため、PADモードではLIST表示かPAD表示か選べるように。主にHOTCUE、PADFXに反映される。

行う解析が細かく選べるように。特に自動解析の有効無効は環境設定ではなく、メニューバーから選ぶ形だったので、使いやすくなりました。

BPMが倍でもビートシンクするように。慌てて解析をやり直さなくても、そのまま使える。

クオンタイズの設定が細かく選べるように。

クオンタイズ系の設定が細かく選べるようになったのは、いいですね!

特に「次の拍を待たずにジャンプする」機能。クオンタイズONの状態でHOTCUEを押すと今のビートに合わせてHOTCUEが飛ぶので、スグに動いて欲しい時や打楽器的にHOTCUEを使う人には使いにくかったのですが、このオプションをONにすると、HOTCUEを押すとスグに動きます。

また「SNAP」に関しても、曲のグリッドに合わせてCUEやHOTCUEを打てる機能ですが、やっぱビートグリッドに縛られず自由にCUEを打ちたい人には不便でした。僕は自由にHOTCUEを打ちたい派なので、これが無効にできるのはいいですね!

7.HOTCUEにコメントを入力した時の表示が変更

以前から、HOTCUEやMEMORY CUEにコメントを入力出来たのですが…

右クリックで編集メニューが表示される

そのまま打つと反映される。

HOTCUEにコメントが!といっても、以前からの機能です。

MEMORY CUEにもコメントをつけることが可能。これも以前からの機能。

今回からPADボタンが狭くなったため、表示が変わっています。

PAD表示だとコメントがあまり表示されない。

もしどうしてもコメントを沢山表示したい時は、LIST表示にするといいでしょう。

今回からHOTCUEをLIST表示できるように。コメントを多く表示したい時はこれで。

または、MIXER表示をOFFにするともっと横幅が広がるので、文字が大量に表示できます。

【デメリット】rekordbox 5.0.0 BETA1 の不便なところ

ここまでrekrodbox 5.0.0 BETA1 のメリットや新機能について書いてきましたが、不便な点やデメリットについても書きたいと思います。※PioneerDJに報告済。

1.UIにピッチフェーダーが無い。復活して欲しい。

rekordbox 5.0.0 BETA1 では、ピッチフェーダーがないんですね。

rekordbox 4.4.0ではあったピッチフェーダー

rekordbox 5.0.0 BETA1 にはピッチフェーダーが無い!

機材を繋げばピッチの変更ができるのですが、画面にないのは結構不便。

ちょっとした空き時間にカフェで選曲したり、新幹線で移動している時にDJ作業をする時など、機材を接続せずにDJをする機会は結構多いんです。

そういうときにUIにピッチフェーダーがあると便利なのですが、なぜか5.0.0 BETA1にはない。これは本当に不便なので、復活させて欲しいと思います。

今のところ、こうやってピッチを操作しています。

せめて、ピッチ表示をダブルクリックしたら0%になるとか、あるといいなぁ。

不便だ…。もしかしたらどこかにあるかもしれないので、今PioneerDJに聞いています。

2.ちょっとした誤表示がある

まだBETAということもあり、文字のはみ出し等ちょっとした誤表示が有りますね。

機能の問題が今の所なさそうですが、やっぱ気になるので頑張って直して欲しいところです。

これら2点も含め、PioneerDJに問合せと要望を送ってます!反映されるといいなぁ…。

PioneerDJの対応は凄くいいので、気になることがあればぜひ聞いてみましょう!

【まとめ】まだまだ進化するrekordbox

rekordbox 5.0.0、触ってみた感じ色んな所がパワーアップされていて、凄く良いですね!

キーシフト/キーシンク機能、キーボードモード、ビートループモードについては研究中なので、また後日UPします!

気になった方はぜひ、rekordbox 5.0.0 BETA1をお試しください!

(バックアップは絶対しましょう!)

ではでは~。

 - rekordbox dj

DJ関係の最新情報を発信中!
LINEフォローしてね!

友だち追加

スポンサーリンク

  関連記事

rekordbox4.2.0b レビュー!安定性UPして良くなった!けど…注意点あり。

rekordboxの人柱こと、けんしろうです! おそらく日本一rekordboxのデバッグをしていると言っても過言ではない! P …

超安定版 rekordbox 4.2.2 キター!Ver3並の安定性で現場で使える!9/8はレコボ記念日!

けんしろうです。最近MILULARIの爆音DJ練習会が楽しすぎてヤバイ。 昨日もひとしきりDJで楽しんでました。EDIT最高! …

【rekordbox dj】USBケーブルを3本指して、両端のUSBケーブルを抜くとどうなるのか?

けんしろうです。 昨日UPしたブログ、順調にアクセスが増えていまして。 CDJにPCを繋げる時、LANとUSBどっちが良い? ガ …

けんしろう ミナトレイヴ主催
大阪のアニソンDJ
HAL大阪ゲーム学科卒
Web系の仕事
角川グループから出版
Amazon売上ランク1位2冠
県庁・デジハリ等講演多数
鹿児島県出身