ARMS ニンテンドースイッチ

【ARMS】グランプリ レベル4 ヘッドロック 攻略【ラスボスの勝ち方】

更新日:

LINE登録600人突破!LINEでなんでも質問しよう!

アニソンDJのけんしろうです。

ARMS、遊んでますか?

いい運動にもなるし、通常の格闘ゲームと比べてマッタリ楽しめるので、僕は結構気に入っています。

ただ、グランプリのレベル4、これは別。

もう違うゲームかっ!と思うくらい難しい。

特に最後のラスボス。これが本当に倒せない。

マジで強い。

2時間格闘して、やっと勝てた…

勝ち方についてお話したいと思います。

ちなみに、スプリングマン(春男)で攻略しました。

1.まず、グランプリを辞めてトレーニングをやろう。

いきなり何を?と思うかもしれませんが、グランプリは途中でやめても再開できます。

セーブすることが出来るので、一旦辞めてトレーニングを繰り返したほうが勝率が上がります。

【ARMS】上手くなるために。グランプリ レベル4攻略の為に練習した方法

ここでも解説されている「カウンター対策訓練」を何度も繰り返して練習しましょう。

常に勝てる状況まで練習するのが吉です。

1.アームは多段攻撃がオススメ

アームは多段攻撃がおすすめです。

攻撃力は無いし弾かれやすいのですが、相手に畳み掛けるくらいの勢いで多段攻撃を繰り出すだけでも結構体力を削ってくれます。

僕は単発のパンチのアームを使っていましたが、コレに変えるだけで結構楽に勝てるようになりました。

特に、相手がハンマーのアームを装備している時、光ってるハンマーに当てると爆発して仰け反ります。この隙を狙ってラッシュを当てたり出来るので得です。

あとは、ビームとか遠隔に強いアームがいいですね。

2.ガード!ガード!とにかくガード!

相手は6発打てるので、とにかく打ち負けます。

こちらがパンチを出しても、全部弾いたうえで殴ってきます。

特にカウンターをよく狙ってくるので、相手に明確な隙がない限り、こちらからの攻撃はオススメできません。

また、即ガードに移れない行動も、控えたほうが良さそうです。

  • ジャンプNG(ガードできないから)
  • 無駄なパンチを打たない。
  • 光ってる時は何やっても打ち負けるので、ガード。

またガードをしすぎると投げが飛んできます。しかも3連続で飛んできます。

ジャンプすると確実に捕まるので、横ダッシュで避けましょう。

3.リング上に常にいること。リングから降りない。

相手の攻撃が6発もあるため、あっという間に壁際に追い込まれます。

そうするとサンドバッグ状態になるので、出来るだけ中央のリングに留まるようにしたほうが良いです。

自分が中央のリングにいる状態にして、相手はリングの外に落とす。これだけでも有利に戦えます。

常にリング上にいる癖をつけましょう。

4.ヘッドロックの隙をつく

先程言った、自分がリング状にいるようにして、相手をリングの外に落とす。

これだけで優位になる点がありまして。

相手がリングに上がるためには、ジャンプするしか無いんですね。

相手がジャンプすると…

  • リングに上がる瞬間にパンチ→リングの外に落とすのループ
  • ジャンプする瞬間に投げで掴める
  • 着地際に投げで掴める
  • ジャンプ中の移動を掴める

など、パンチを当てたり投げる機会が格段に増えます。相手をリング外に追いやるの、オススメ。

また前述したように、相手がハンマーのアームを装備し光っている時にパンチを当てると、通常はのけぞらないヘッドロックが仰け反るので、その隙にラッシュを当てる事ができます。

5.ラッシュはとにかくガード!

良い感じに相手の体力を削っている時、ラッシュが飛んできます。

ヘッドロックのラッシュは、飛び道具。ガードし損ねると一気に体力が削られ、またイチからやり直しになります。

もうとにかく、ヘッドロックのラッシュはガードするしかありません。横ダッシュなどで避けても当たることが多いです。

とにかくガードし、再度上記の戦略をやり直す。ラッシュ打たれたからコチラもラッシュをやり返したいところですが、ガードされるのでオススメしません。

6.ラッシュを確実に当てる

ラッシュは体力を削る大切な手段。

しかし、今までのように相手がパンチを出した瞬間にラッシュを仕掛けても、6発打てるパンチの前では、こちらが打ち負けます。

その状況でどうやってラッシュを当てるかというと、横ダッシュからのラッシュです。

相手の攻撃を横ダッシュで避けた瞬間にラッシュボタンを押す。これだけでもラッシュがあたる確立がぐんとあがります。

ラッシュを確実に当てるためにどう立ち回るか、結構重要です。

7.体力が1/4になって負けそうなら、そのラウンドは捨てる

僕は体力が1/4になったらそのラウンドは捨てます。

どうやっても逆転するのが難しく、高い確率で死ぬからです。

それならラッシュゲージを温存し、次のラウンドに備えたほうがマシです。

気持ちを切り替えるためにも、自分の中で「こういう状況になったら勝負を捨てる」というのを決めたほうがいいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

僕はこれでヘッドロックに勝てるようになりました。

それでも、5戦して1回勝てるかどうかのレベル。確実に勝てるようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。

グランプリのレベル4、とくにラスボスのヘッドロックが難しすぎて投げ出す人もいますが、上記を読んでもう一度挑戦してもらえたらな~と思います。

ホント、鬼だよ任天堂…

そして、7月はいよいよ、スプラトゥーンだ!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

けんしろう

アニソンDJブロガー。動員300人規模のアニソンDJパーティーを主催。クラウドファンディングに2回成功し、ブログでDJ機材を1,000万円以上売っている。その経済効果と影響力は計り知れない。宮野真守が好き。

-ARMS ニンテンドースイッチ

Copyright© けんしろうのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.