けんしろうのブログ

アニソンDJ情報、DJ機材レビュー、雑記を自由に書いてます。

映画「ピエロがお前を嘲笑う」から学ぶ、偽宣伝を見抜くたった1つのテクニック

映画

DJけんしろう 出演予定
【大阪】3/4(土夜) Vocaloholic15 [DJ]
【大阪】3/12(日昼) Girls❤︎スポット 2 [DJ]
【大阪】3/19(日昼) ポン橋INVASION [DJ]
【大阪】4/2(日昼) ツタヤアニクラ ミナトレイヴEBISUBASHI [主催]
【大阪】4/14(金夜) 大阪パリピズム [DJ]
【大阪】4/30(日昼) ミナトレイヴ3 [主催]

この前、ピエロがお前を嘲笑うを見てきました!
「106分間、あなたが目にしたものは果たして真実か?」というキャッチコピー。
宣伝動画にわざわざマインドファックムービーと記載して「YOU騙されるよ!」って期待感を煽りまくり。

実際に映画を見た感想

SPONSORED LINK

結論から言うと、マインドファックムービーとは言えなかった。
確かに二転三転はしていたけど、シックスセンスやファイトクラブみたいな
騙された―!ってカタルシスは感じられず。

マインドファックムービーって何度も見たくなる要素あるじゃない?それがない。

39609bdae5ad2b1a3f8d9184b9e47537

オープニングとハッカーの溜まり場シーンの映像&音楽はCOOL。でもシナリオが…

 

そもそもこれマインドファックムービーとして作られたの?って疑問。

原題は「WHO AM I – NO SYSTEM IS SAFE」。予告はこんな感じ。

スーパーヒーローに憧れた青年がハッカーの道を選んで、それが世界に大きな影響を及ぼすみたいな仕上がりのムービーになってる。

嘘マインドファックムービーの見分け方

SPONSORED LINK

まぁ宣伝に騙されたという形なのだけど、宣伝会社にダマされない方法として、
「映画に関する有識者のコメント」が日本人しか無いって映画は、宣伝会社がつくった煽りだと思って間違いないかもね。

参考→http://pierrot-movie.com/comment/

この映画の絶賛コメント、見事に日本人しか無いからね。

 

P.S 1 たった一つと書いたけど、他にもあるよって人は是非コメントお待ちしています。

P.S 2 同じように思っている人はいるようで。

噂のマインドファック映画『ピエロがお前を嘲笑う』を見てきた感想

これもある意味才能なのか「ピエロがお前を嘲笑う」

 

関連記事
DJ関係のお役立ち情報を発信中!
Twitterフォローしてね!
無言フォロー大歓迎!

 - 映画

スポンサーリンク

人気記事

  関連記事

前田有一「超映画批評」に反論します! 映画ジョン・ウィックについての批評に反論( ・`д・´)

今日久々に超映画批評を見てたら、ジョン・ウィックについて批評があったので嬉しくて読んだ! 【Amazon.co.jp限定】ジョン …

けんしろう ミナトレイヴ主催
大阪のアニソンDJ
HAL大阪ゲーム学科卒
Web系の仕事
角川グループから出版
Amazon売上ランク1位2冠
県庁・デジハリ等講演多数
鹿児島県出身